" /> -->

天然酵母パン作り

大雪と言う暦の通り,一面銀世界になりました。
明日の朝の最低気温の予報は、-10℃…。
大丈夫かなぁ…。
配管や,水廻りが心配です…。

部屋の中は薪ストーブのおかげでとっても暖かです。
夏より,日中も暖かいおかげで、天然酵母のパンが
焼くことが出来ます。有り難いです♪

秋に近所の方から頂いた、無農薬の葡萄や、柿や、林檎。
せっせと,天然酵母液を作ってあったので、薪ストーブの側で
パンがぷっくり膨らんでいきます。

小麦と,酵母液と,天然塩と、キビ糖だけで、
膨らんでいく姿は感動です!

イースト発酵とは違い、とってもスローだけど
味わい深いパンを作ってくれる薪ストーブに感謝です♪

パン08.jpg 酵母08.jpg

この記事へのコメント
こんにちわ^^
天然酵母のパン、とってもおいしそうですね。
自然のものに少し手を加えるだけでおいしいものができる。
スローって幸せって思います!

↑虫が暖かいところに…で
去年洗濯物の中に蜂が潜んでいたこと思い出しちゃいました!
もう痛い思いはしたくないので
取り込むときには気をつけなきゃ!ですね。笑
Posted by Daisy at 2008年12月10日 16:37
Daisyさん、コメントありがとうございます♪

天然酵母や,国産小麦は、膨らまなかったりすることも
あるけど,そこはご愛嬌!ですね☆
子供たちには
「お母さん薪ストーブの周りで,天然酵母,一杯育ててるね♪」
と言われています。

今年は秋は寒かったけど,ここの所暖かいですね!
虫も越冬に必死なようで、窓の桟までくぐって、
遊びにやってきます。
毎年やって来て、常連さんなので
断れないんですよね…☆
Posted by ナチュラルロハスママ at 2008年12月10日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。