" /> -->

シナモンで風邪予防♪

寒さが続きます。日中でも氷点下です。


子供が学校からもらってきたお便りにも、風邪の流行やら、インフルエンザの兆しと言った内容が出てきて、予防に努めています。
三度の食事にネギ、ニンニク、生姜を使い、黒豆の煮汁や大根はちみつも準備し、何とかこの時期を乗り切ろうとしています。

もちろんおやつも、美味しくて、風邪予防になれば…と、シナモンや生姜を使ったりしています。


シナモンは漢方の葛根湯などにも配合されていますが、駆風、発汗、解熱などに使用されるスパイスです。我が家ではスティックのものをパウダーにして使っています。出産後、乳腺炎になって肩凝りがひどかった時、葛根湯を知り、その後、予防の段階では頻繁にシナモンを使うようになりました。(でも子宮刺激作用があるので、妊娠中は使用量に注意する必要があるそうです。)

コーヒーが飲みたい時なども、身体を冷やさない様、シナモンを入れたりしています。

薪ストーブで作った煮りんごにシナモンを振り掛け、アップルパイを作り、飲み物は、「ガラムチャイ」♪

薪ストーブと暖かいおやつで、心と身体を暖め、極寒の地でがんばりまーす☆

パイ.jpg

ガラムチャイの作り方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。