" /> -->

寒冷地での寒さ対策☆

 昨日からの見事な西高東低の冬型の気圧配置で、やっと冬らしく積雪しました。もともとここは標高が高く、思いっきり冷えますが、雪はさらさらのパウダースノーで風が強いとサーッと流れていきます。それでも、一回に20〜30センチは積もりますよ。

 それより標高が高い分、思いっきり冷えます…。
「寒さ対策」や「防寒」とニュースなどで特集すると、つい見てしまうのですが、大体やっている事なんですよね。カーテンも長めだし、隙間テープはあちこちに使っているし。

 我が家のお勧めは、「シーリングファン」♪

 まだ薪ストーブ導入前、石油ストーブを2〜3個つけてもなかなか、部屋が暖まらず、頭暖足寒だったのですが、主人が、シーリングファンを付けてくれたら、天井に昇っていた暖かい空気が良い具合に降りてきて、ほんと暖かくなりました。
 天井に取り付ける電気と一体の物です。ホームセンターでも見かけますよね。

 今は薪ストーブなので、ますます快適です!

 この冬も寒冷地対策してコージーな家目指します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。