" /> -->

郷土料理みょうがぼち♪

もの凄い雷雨になったり、急に暑くなったり、
ここの所天気が変わり易いですね。

でも雨は作物にとって、とても有り難いです。
ニンジンや、大根の芽が出てきました!
でも山鳩が新芽を美味しそうに食べて行ってしまいます…。

ミョウガの葉も大きく育ちました!
「みょうがぼち」決行です♪

IMG_0038.JPG

蒸す前は鮮やかな緑の葉で、蒸すと皮がふっくら膨らみ、
ミョウガの葉も程よくしんなりしています。

蒸している間は部屋中にミョウガの良い香りがしていました♪

IMG_0039.JPG

これだけ作ったのに、写真を撮った後、ほとんど
子供の胃袋の中に消えてゆきました。

素朴な昔の和菓子です。
" /> -->

ミョウガタケ♪

梅雨に入り、山々の木々がしっとり濡れ、緑が美しい季節となりました。

近所の方から、ミョウガの葉を頂きました。ミョウガタケと呼ばれ、
夏に鮎の塩焼きの側に酢漬けにされた物が有名ですよね♪

基本的には花ミョウガと同じように薬味で使われます。

でも!

今年挑戦したいなぁ、と思っているのは、柔らかい葉を使った
「みょうがぼち」と言う和菓子です♪

空豆の餡が、小麦粉を主に使ったおまんじゅうの皮で包んであり、
それをミョウガの葉でくるんで蒸すのです。

夏になると、和菓子屋さんの店頭には、みょうがぼちの旗が出て、
何だか食べたくなる、そんな季節の和菓子です。

ここ飛騨ではまだ寒くて空豆は採れないので、
買ってきて是非作ろうと思います!

ミョウガ09.jpg
" /> -->

霜日和

立夏の頃は真夏日を更新していたのに
昨日今日の最低気温は-1℃!
朝夕寒いです…。
子供も「寒い!!」と言いながら登校しました。

5月はまだ霜の恐れがあるので、取りあえず
ジャガイモの植え付けだけ始めました。
苗物を植えるのはこの地域ではまだまだ先です。

昨年収穫したジャガイモの芽が出ているのを選り分けて、
今年は昨年の倍くらい植えました。
イノシシに掘り起こされないよう、ネットで周りを防御!
秋が楽しみです♪

選り分けついでに沢山のジャガイモでコロッケ作り。
我が家は揚げないコロッケのため、子供でもおにぎりを結ぶ感覚で
コロッケ作りに参加します。

昨年の収穫でお腹が満たされるなんて、幸せですね♪

今年も五風十雨を願い、農作物が豊作でありますように!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。